ゆるい教育ママの育児日記

年中と小学4年生の娘をもつアラフォーのお母さんです。主に家庭学習の記録、日々思ったことを書いていきたいです。

小4長女 算数 面積②(復習)

月曜日に面積のテストです。  
明日の日曜日は1日出かけるので、公文のみ勉強するため、今日総復習しました。

面積のポイントは、

①方眼紙1マス1c㎡の面積を求める
②図形の面積を求める
③面積から一辺の縦or横の長さを求める。
④正方形の面積から÷4で一辺の長さを求める
⑤面積の単位変換
 主にha or aから㎡
⑥ものによる単位の使いわけ

以上の6点でしょう。
⑤と⑥に不安がありますね…
月曜日の朝にもう1度間違った問題を復習したいところです。

先日がい数字の学習について、ママ友から電話がかかってきました。
「四捨五入か切り上げか切り捨てにするのか、うちの子わからないの。どうやって教えたらいい?」
という質問が。
はっきりいって大人でも難しいです。
相当な国語力を必要します。
学校でもそこまでできる事を要求していないことは、教科書準拠の問題を問いているとわかります。
「学校のテストでは、自分で判断することはまずないよ。指定してあると思うよ」
と返したら、案の定テストは全部指定してありました。
近ごろは学習の相談も受けます。
計算が遅いというから、1年生の計算カードのやり直しをすすめました。
繰り上がり繰り下がりの計算があやしいから、遅くなるのだと思うのです。
ママ友もその場では納得するのですが、その後を聞くとやっていないですね。
教育者でもなんでもない主婦がアドバイスするところで、やるわけないですよね。
しかし、小学校のときのつまずきは、親が危機感をもってなんとか修整してあげないと、子供ではどうすることもできないと感じます。 
でも、よそのおうちのこと。
家庭の方針は人それぞれです。
そのママ友は、自分も思いっきり体を動かして子供と遊びます。
私にはできないこと。  
そして子供の成績が悪いことを、口でいうほどまずいと思っていないようです。
確かに、学歴が全てではありませんからね。

話が脱線しました。
図形はいつも80点ぐらいなので、今回は90点以上が目標です。

小4長女 国語 主語述語

f:id:misoneta:20191113073057j:plain

学校の小テストです。
100点をとってもらいたい内容ですね。
主語に修飾語まで含めてしまっているのでバツになっています。
修飾語は3年生の冬に特訓したのですがね…
文法は英語で必須になるので、学校で学習したときに、確実に身につけさせたいです。
そのために3年生の冬に公文国語をやめました。

公文の箇所のブログにも少し書いたのですが、3年生の1学期まで学校の国語のテストはほとんど100点だったのです。
そのため公文国語にたよって家庭学習はしていませんでした。
しかし、2学期にまとめて返されたテストを見て、愕然としましたね。

文法がほとんど出来ていない!!

特に修飾語。
ことごとく間違っていました。
修飾語の意味をあきらかにわかっていません。

やはり母の厳密な(笑)チェックが必要だと思い、公文国語をやめて新興出版社のドリルの王様で家庭学習を始めました。

公文国語の文法は、例題をみて答えをひたすら書いていくので、機械的になってしまい、一番大事な文法の意味が置き去りになってしまいます。
計算や漢字ならありですが、文法は時間がたつと忘れてしまい、学習した時間が無駄になってしまいます。

高校受験では、文法はきちんと勉強していたら得点源になると思うので、もれなく学習していきたいです。

ちなみに公文国語の漢字は読むことはできても書けるようになりません。
圧倒的に演習量が足りないからです。  
学校のかきとりの宿題の効果は大きいです。

小4長女 算数 しりょうの整理⑤(予習)

計算ドリルより。

f:id:misoneta:20191113052825j:plain

学校の宿題の計算ドリルは難易度低いと認識していましたが、3点中1点しか合っていないではないですか!!

もう終わりにしようと思っていましたが、改めます。
もう少しやらなければいけません。
計算ドリルの問題は、基礎中の基礎。
できるようにならなければいけないライン…まだ学習が不足しているということです。

従来のグラフや表は、合計まで問われることがありませんでした。
この単元から合計の意味まで問われるのです。
また表がふたつの条件が重なっているため、混乱します。

⑨先週だけかりた人は何人ですか。

教科書ワークでも間違えましたが、先週かりた人のたての合計から今週かりた人をのぞかなければいけません。
大人でもうっかりしていると見逃します。
教えるのが非常に難しいですね。 
国語力を要します。

11月末に授業参観があるので、懇談会のあとに担任の先生に教え方のポイントを聞いてみたいです。

小4長女 算数 しりょうの整理④(予習)

教科書の力だめし問題より。

f:id:misoneta:20191111204751j:plain

恥ずかしながら私がわかりませんでした。
こんなに簡単だったのにわからなかったなんて…情けないのきわみです。

お兄さんのいる人…たてのいるの合計
お姉さんのいる人…よこのいるの合計

教科書ワークでやりました、ハイ。
私ができないなら長女もできないだろうと思っていたら、できるじゃないですか!!

ついついでてしまう、
「昨日orこの前もやったのになんでできないの?」
ああ、母も同じでした。
これから自重しなければいけません。

こんなふうに、母を超えていってほしいです。
母が教えてあげられなくなるぐらい。

しりょうの整理はグラフが書けるぐらいでいいかな、と思います。
表の意味を問われるような問題は、翌日間違い直しをさせても暗記してしまっていてあまり意味がないような気がします。 
最初が勝負の国語の読解問題みたいなものでしょうか。
あとは計算ドリルの問題をやったら終わりにします。
早く5年生の単元にいきたいのもありますが、3学期最後の直方体と立方体で時間をとられるのが予想できるので(汗)
ぱらっとみたら、私もわかりませんでした(泣)
母もじっくり予習をしなければとても教えられません。

年中次女 公文 国語3A 141〜143

f:id:misoneta:20191110124937j:plain

3つの条件に合致したものを選ばなればいけません。 

うーん、次女には正直まだ早いな、と思いました。

2文までは余裕なんですが、3文になると理解が追いつかない感じです。 

1文をイラストと照らし合わせて説明しても、うん、聞いてませんね。

…しかしまだ幼稚園の年中さんです。

少しでもできるようになったらラッキーぐらいに思って、あまり執着しないで進めていきたいです。

 

理解しながら読む大切さは、長女の勉強を教えているとひしひし感じますね…

 

misoneta.hatenablog.com

 

misoneta.hatenablog.com

 

 

小4長女 算数 面積の単位変換⑧

リベンジの栄光ゼミナール×ちびむすドリルです。
f:id:misoneta:20191110102054j:plain
6点満点中3点
最初は、手も足もでなくて、母の解説もわからなくて涙を流したぐらいだったのが、間違い直しをほんの少しの解説であとは自分で解けたので、上出来ではないでしようか。

a→㎡ ha→㎡などの公式通りの単位変換はわかります。
a→haやha→k㎡など公式通りではないときがわからなくなるようです。
①変換表で考える
f:id:misoneta:20191110102733j:plain
②全部㎡にして考える
この二択だと思うんです。
長女は②のほうがわかりやすいようです。
そのときは㎡に直したときの式を書きなさいとアドバイスしました。

しかし教科書や教科書準拠の問題集をやっていると、a→haやha→k㎡などの問題はでませんね。
学校で変換表までやらないからかな。
教科書で、
1k㎡は何haでしょうか?
という問題はありましたが、例題はありません。
aやhaはこの先もう使わないんですよね。

面積の単位変換で大切なのは、
c㎡→㎡
㎡→c㎡
などの問題ですね。
これは5年生の体積の学習につながります。
体積は縦×横×高さで3乗になり、さらに数値が大きくなります。
この抑えておくべき単位変換はできているので、もういいかな…と思うのですが、もう少しやっておきたいと思ってしまう母です。
私が勝手に思っているだけなのですが(笑)小学生の算数の天王山ともいえる比や割合や速さに時間を割きたいため、使わない単元はほどほどにしておきたいのですがね…うーん、悩みどころです。

小4長女 算数 しりょうの整理③(予習)

文理の教科書ワークより。
f:id:misoneta:20191109113615j:plain
2番の②は問題文の意味すらわかっていません。
ただ漠然と読んでいるだけなのです。
『左の表の9の人』も「9人がどこにいるかわからない」といった娘。
9の人の『の』が抜けているんです。
国語の本読みでも助詞を間違って読むことがおおいです。
もう4年生、そろそろ初見の文章も正確に読んでほしい。
正確に読めなければ、このように問題文を全く違った方向でとらえてしまうことがあります。
そして、わかっている情報を書きこむこと…これも何度いってもできませんね。
一つ前の単元の面積を求める問題でも注意したのですが…
どうやって書いていいのかわからないようです。
高学年になって、これからどんどん応用問題が増えてくると思います。
色々な問題文を解いていくうちに、自然と身につくかな…とも思っています。
目下のところ、正確に、理解して読むこと…これは今すぐにでもできるようにしたいです。

しりょうの整理はさらっと流そうと思いましたが、やはりもう少しやっておきたいです。
国語力を問われる問題文が多いので、勉強することは全科目に対して意義があるんじゃないか、と思います。
しかしあまりゆっくりはやっていられません。
予定では11月の中旬に2学期の範囲を終わらせたかったのですが、ちょっと厳しそうです。