ゆるい教育ママの育児日記

小6と小1の娘をもつアラフォーのお母さんです。主に家庭学習の記録、日々思ったことを書いていきたいです。

小5長女 後期成績表

f:id:misoneta:20210319232556j:plain

前期よりも国語のよくできるが2つ増えました。

しかし毎度のことながら女子でこの実技教科のできなさ。。。。

都内であったらさすがに中学受験、考えますね(泣)

とにかく丁寧に仕上げる、一生懸命やっている姿をアピールする。。。このぐらいのアドバイスしかできません。

5教科のアシストはできても、実技教科は難しいです。

 

長女の担任は学年主任で厳しくて有名な先生ですが、最後にとても嬉しいお言葉をいただけました。

「とてもまじめな学習態度で、しかもどの教科でも積極的に自分の意見を発言しました。社会科では工業の学習で自動車の製造工程について工夫など大切なことが伝わるように新聞を書くことができました。外国語科では学習した表現や単語を積極的に使って話したり書いたりして会話を楽しんでいました。

友達の帰りの支度を手伝うなどどの子にも優しく接することができました。自然教室では班長や部屋長としてウォークラリーなどの活動や部屋での生活で仲間に氣を配り、時間やルールを意識できるようにリーダーシップを発揮していました」

 

ちなみに長女の将来の夢は小学校の先生です。

先生のコメントをみると、向いてそうですね。

がんばってほしいものです。